美容外科の求人をみて転職してみた結果

美容外科の求人は最近わりと多いです

私は去年の春、美容系の専門学校を卒業した新卒です。
つい最近まで就職難が叫ばれていて、何か学生のうちに手に技術を身に着けておきたいというのと、どうせやるのだったら子供の頃から興味があった美容外科やエステティックサロンに就職したいと思っていました。
専門学校生時代はあっという間で実地研修やインターンシップを経て美容外科一本に狙いをしぼって就職活動をする事になりました。
うまく就職ができるか不安な時期もありましたが、いざ就職活動が開始される専門学校2年生になった直後、たくさんの求人票が貼られている事に驚きました。
もちろん美容外科からの求人も幾つかあったのでよかったです。

学校にきた美容外科の求人は全て受験してみる事にしました。
会社によってやり方も全く違うし、先輩の声を聞いても善し悪しがあると聞いていましたので自分の目で確かめてみる事にした訳です。
面接にいってみるとどの会社も誘い方が熱心でした。ちょっとびっくりしたのが、たまたまかもしれませんが最終面接の時にCMで有名な美容外科の社長さんがいらっしゃった事です。
そこまでやるとは思っていなかったのでびっくりしたのを覚えています。
結局熱心にお誘い頂いたその会社に無事就職する事ができ、充実した就職活動になりました。

生死を預かる看護師のストレス / 美容外科の割がいい / プライベートが充実な美容外科 / 美容外科の求人は最近わりと多いです